いやぁ、面白かった。

インフォグラフィックとは「情報、データ、知識を視覚的に表現したもの」の謂いで、5W1hを一瞬で理解できる図形やイラストにしたもの。

人のプレゼンを見ていると、何を言いたいのかよく分からないのがありますね。ひとつのページにあれこれ書き込んで、何が書いてあるのかすら分からない。情報をインプットできる能力があってもアウトプットできないと、観察力や判断力がない人だなぁと感じちゃいます。

物事を図形化することができるのは頭の良い証拠。空間把握能力、時間把握能力が優れているからこそ、モノゴトを「カタチ」で理解し把握できるんですね。

本著は歴史上のモノゴトをインフォグラフィックにしています。
単なる「図解」ではありません。

その素晴らしさに感嘆しました。